うさがにっき

読書感想文とプログラムのこと書いてきます

僕の考えるARVRの現状

概要

この記事はRecruit Engineers Advent Calendar 2017の23日目の記事です adventar.org

  • 今年もARVR色々ありました
  • 今私の考えるARVRのふわっとしたまとめを作ってみた

詳細

市場規模

2017年、AR/VR支出が最も多いのは米国(32億ドル)であり、次いで日本を除くアジア/太平洋地域(APeJ)(30億ドル)、西欧(20億ドル)の順となります。
しかし興味深いことに、APeJが2018年と2019年にトップに立つもその後減速、2020年からは支出が加速する米国が再びトップに立つことが予測されます。
そしてその間に、西欧がAPeJを追い抜き、2021年には2位に浮上すると予測しています。2016年から2021年にかけて最も急速にAR/VR支出が成長するのはカナダ(CAGR 145.2%)で、次いで中東欧(同133.5%)、西欧(同121.2%)および米国(同120.5%)とIDCは予測しています
一方、日本でもAR/VR関連市場の成長は堅調なものの、その成長率は2016年から2021年においては年間平均67.1%であり、世界の113.2%に比べるとやや見劣りすると予測されます。
「視覚による情報行動に革新的な影響をもたらすAR/VR技術の導入は、イノベーションを実現する上での重要な鍵となることは明らかである」とIDC Japan PC,携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリストの菅原 啓は述べています。
さらに「現段階ではコスト面やコンテンツ内容での懸念材料が根強いのも事実だが、だからこそ、今この段階で採用・導入を進めることは、今後の技術革新やハードウェアの普及を考えると、企業にとって極めて大きなアドバンテージとなるだろう」と提言しています。

とのことなので、日本頑張っていこうな

体験機器

AR

  • AR HMD(HMDじゃない気がする)
    • HoloLensの体験は未だ圧倒的(価格含め)
    • Meta2やってみたいけどHoloLensを超えるとかの声はあまり聞かない
    • Magic Leap one「サイバーーーーパンク!!!、超かっこいい!!!!!」と思ったけど、自分の価値観が揺らぐ世間との違いだった
  • AR スマホ

VR

  • VR HMD
    • Windows Mixed Reality Immersive headsetsの登場が熱かった、USBでつながれば即使えるのはやはり強い
    • 8K HMDなど解像度の向上や、嗅覚触覚に訴えかけるデバイスが登場するなどよりイマーシブルなデバイスが登場しており体験としてはさらに良くなりそう
    • Windows headesetsで普及、8Kなどでさらに体験の向上など理想的な登り方をしている気がする
    • Daydream HMDはまだかな???
  • VRスマホ
    • Daydream Viewがついに日本発売されました
    • iOSは相変わらず動く気を感じられない
    • NOLOとかZapboxとかHTC LINKとか面白いのでましたね、使ってみたい

体験機器まとめ

  • スマホOSのAR対応とWindows Mixed Reality Immersive headsetsが普及に繋がりそうで大変嬉しい

開発環境

  • 開発環境でもまとめてみた f:id:tiro105:20171222204043p:plain

まとめた感想

  • Unity, UnrealEngineが相変わらず強い
  • 既存スマホAppにAR/VR機能を追加しようとするとNativeでがんばるしかない、SceneKit, rajawaliがよくできているけどUnityでやった後にやるとやはりしんどい
  • Amazon Sumerian, Lens Studio, Frame Studioなどプレイヤーが増えてきて嬉しい

来年の妄想

  • Oculus GO、Daydream HMDなどスタンドアロンHMDがいよいよ登場、PC不要かつゴーグルはめてすぐにVRに入れるのはかなり魅力的
  • ARKit, ARCoreの登場によりそれらに対応するサードパーティSDKが増えてきそう(Vuforia, Lens Studio)、いろんな体験が簡単に作れるようになるといいな
  • HoloLensにおいつくデバイスの登場が待たれる