読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさがにっき

読書感想文とプログラムのこと書いてきます

自分にとって仕事を選ぶ上で重要視することを考える

転職

概要

仕事を選ぶ上で自分にとって重要なことを考えてみる

詳細

何は無くともマインドマップを描いてみた

f:id:tiro105:20150516162136j:plain

ここから見えてくる自分が重要視していることは以下の項目らしい

  • 勤務時間

これまでの仕事の経験から勤務時間に厳しいところにはストレスを感じていた
朝のスタート時間や、仕事の終わりの時間を縛られたくない

  • 人間関係

人のことは言えないが、個性的な人に当たった時にストレスを感じる
これまで嫌だったのは、怒鳴り散らす人、過干渉な人
これは毎日日記などを書いて適度にガス抜きも必要だけど、面接などで空気感から感じるのも大事

  • 会社規模

スタートアップのような勤務時間を管理しにくそうなところは嫌だし、大規模すぎて会社全体が見えなかったり、自社フレームワークに縛られるのも嫌

逆に以下の項目はそれほど気にならない

  • 下請けか?サービス提供か?

どちらも経験したが、どっちもどっちで難しいものだしメリットもあった
下請けだけやっていた時は客の言いなりで気に食わなかったが色々なプロジェクトが経験できた、サービス提供側だと自由にできる部分もあるが、ユーザ数などからダイレクトに会社内で評価されるのでそれはそれで厳しかった

  • 枯れた技術か?新しい技術か?

新しい技術をやりたくなったら自分で勝手にやるので問題無し

この結果から、フルフレックスで中小規模ぐらいのところを探していく