うさがにっき

読書感想文とプログラムのこと書いてきます

S3を静的コンテンツ配信のwebサーバとして利用するDirect Hostingパターンがうまくできなかった話

概要

Amazon S3を使ってコンテンツをホスティングしようとしたが、wordpressの静的コンテンツのキャッシュ方法がよくわからなかったため挫折した話

詳細

EC2インスタンスがサイト訪問者のアクセス増に耐えられなくなるとサイトに接続できなくなる状況が増えてくる
このような過負荷に対応するにはScaleUpパターンアドを適用してEC2インスタンスのスペックを増強する方法が考えられるが、今後のアクセス増を考えるともっと根本的な解決策が必要

S3バケットでコンテンツをホスティングする

Direct Hostingパターンはこのような状況に最適のパターン
EC2インスタンスにインストールしたwebサーバでwebサイトを構築するのではなく、S3バケットにすべてのファイルを配置し、S3バケット自身をHTTPサーバとして使う
f:id:tiro105:20150322190434p:plain
S3は、それ単体が秒間75万リクエスト以上の高い負荷に耐えられるように設計されれおり、自動的な負荷分散もしてくれるためサイト運営者がアクセス負荷を気にしなくて良い

疑問

自身のwordpress, phpの経験不足から、wordpressの静的コンテンツだけを取り出すにはいったいどうしたらいいのかがわからない…
静的コンテンツをとりだすプラグインwordpressにはあるみたいだが、するとコメントボタンを押した際などにEC2へ接続したいのだがそれがうまくいかない模様…
解決策がありそうなんだけど、wordpressの知識が追いつかない…

というわけでDirect Hostingパターンは少し塩漬けで
wordpressについてもうちょっと勉強したら復活したいと思う

どなたかいい方法が載っているサイトがあったら教えてください!