うさがにっき

読書感想文とプログラムのこと書いてきます

EC2インスタンスを雛形から作る「Stamp」、スペックを変更する「Scale Up」

概要

tiro105.hateblo.jp
の続き
EC2インスタンスを雛形から作成するStampパターン
稼働中のEC2インスタンスのスペックを変更するScale Upパターンをまとめる

詳細

Stampパターン

EC2インスタンスを雛形から作成する
雛形には必要な設定などがすでに行われているので設定が不要になる
雛形を作るためには以下の2パターンがある

  1. SnapShotから操作する
  2. 今のEC2インスタンスから作成する

一つ目については前回すでImageを作成済み
f:id:tiro105:20150318015504p:plain
二つ目をやってみる
EC2>Instanceからインスタンス名を右クリック,Create,Create Imageをクリック
f:id:tiro105:20150318015859p:plain
適当に(英語で)名前と説明をつけて作成
この時Rebootするかチェックボックスがあるので、データの書き込みとか不完全な状態が嫌ならRebootするようにチェックするべき

これが作られた状態
f:id:tiro105:20150318020022p:plain
現在の状態だと同じ状態のものが二つあって容量が勿体無いので片方消す
消す方を選択しDeregisterを選択する
f:id:tiro105:20150318020204p:plain

ImageをEC2インスタンスとして起動する
Imageを右クリックしてlaunchを選ぶ
f:id:tiro105:20150318020625p:plain
動かす際の設定などを聞かれるので、STAMP元の設定を元に設定していく
tiro105.hateblo.jp
セキュリティグループの設定はSTAMP元と同じにする
f:id:tiro105:20150318020954p:plain
ssh鍵も同じにしておく
f:id:tiro105:20150318021010p:plain
作られた
f:id:tiro105:20150318021050p:plain

Scale Upパターン

EC2インスタンスを停止している時に限り好きなスペックに変更できる

EC2インスタンスを停止する
f:id:tiro105:20150318022432p:plain
インスタンスを右クリックし、Instance Setting > Change Instance Typeからインスタンスタイプを変える
f:id:tiro105:20150318022545p:plain
こんな感じで選べる
f:id:tiro105:20150318022559p:plain
変更後再起動

参考

Amazon Web Services クラウドデザインパターン 実装ガイド 改訂版

Amazon Web Services クラウドデザインパターン 実装ガイド 改訂版