うさがにっき

読書感想文とプログラムのこと書いてきます

Unityのアニメーションを作成する

概要

Unityのアニメーションを作成する

詳細

アニメーションで作成するスプライト画像を用意(今回はUnity-chanから落としてきたものを使用)
アニメーションの起点となるスプライトをシーンビューに配置する
メニューからWindow > Animationを選択肢、アニメーションビューを開く
f:id:tiro105:20140624113624p:plain


アニメーションビューが開いたらAdd Curveボタンでアニメーションを作成していく(スプライトを選択した状態であれば表示される
f:id:tiro105:20140624114331p:plain
Create New Animationというウィンドウが開くので、アニメーションの名前を付けて保存する
f:id:tiro105:20140624113745p:plain

次にアニメーションの種類を決める、今回はスプライト切り替えによるアニメーション
Add Curveボタンをクリックすると出てくる、Sprite Rendererを選択し、Spriteの横にある+ボタンをクリック
f:id:tiro105:20140624114007p:plain
これでスプライトアニメーション用のCurveが追加される

あとはアニメーションさせたいスプライトをアニメーションビューにばしばし追加していく
できたら再生ボタンをクリックして確認
f:id:tiro105:20140624114143p:plain